相談所選びのポイント

私は結婚相談所を利用して婚活をし、無事結婚しましたが、相談所選びには注意しました。

なんといっても自分の人生の大切な選択の手伝いをしていただくわけ なので、信頼できる会社を選びたいというのは一番にありました。

今はたくさんの相談所がありますが、まず、自分が信頼して相談できる相談所を探すことが大 切だと思います。私は、説明を聞きに行ったときに入会を急いで勧めるといったところは避けました。

あと、自分の希望に近い人が多く登録していそうな相談所 を選ぶようにしました。たとえば、転勤に伴う転居は困る、という方であれば、地元中心に活動されている会社の方が地元の方が多いでしょうし、転勤があって も大手企業に勤務されている方が良いというのならやはり全国規模で展開している相談所が良いと思います。

あと、払うお金に見合っただけ紹介があるかも チェックしました。

結婚相談所口コミ人気ランキング

多くの方が登録しているのであれば、チャンスも増えるかもしれませんし、逆に、登録人数が少なくてもきめ細やかに相談に乗ってくれる相 談所が合う方もいると思います。ぜひ自分に合った相談所を選んで、大切なパートナーを探してください。

結婚相談所の相談員さんとうまくやっていくには

結婚相談所は機械的なサービスではなく、相談員さんが存在しています。そこで覚えておきたいのが相談員さん達とうまくやっていく方法なんです。やはり人間 と人間ですから、しっかりコミュニケーションを取って自分の希望を伝えるのが大切ですよ。そうしなければ、特にベテラン相談員の場合は思ってもいない相手 を紹介されてしまうケースもあるからです。向こうは良かれと思って紹介していても、興味が無いのであればお金を支払っているお客なのですからハッキリ断る 姿勢が必要ですね。
私の場合、希望や伝えたいことは箇条書きのメモにしていました。希望条件の場合、どうしても譲れないもの、あれば良いものなど分類してラインを引いていま した。スーパーのお買い物と同じで、いざ話してみると伝え忘れてしまうことが結構あります。そのため、家にいる時にちゃんと伝えたいことは整理しておくこ とが大切です。
また、相談員さんと合わないと感じたら会社側に伝えることも大切です。特にうまく自分の希望を伝えられない方でしたら、強引なタイプよりも穏やかな方をお願いすると良いですよ。

結婚相談所を利用してみて感じた事

30代に突入した私は今だに結婚の兆しがみえない会社員です。
周りは早くに結婚して子どもも大きくなっていくばかりで1人取り残されてしまった感じです。
そんな私に同情して最近友人から結婚相談所を勧められました。
私はそんな所に行った経験はないので、すごく抵抗がありました。
最初は断ろうと思ったけど、ここで断ってしまっては何も始まらないと思って行く事を決心しました。
私の地元の駅の近くにある結婚相談所はとても綺麗な空間の相談所でした。
いざ決心して行ってみたもののとても緊張して声が震えてしまいました。
そんな私に対して接客してくれたスタッフの方がとても親切な方で凄く良かったです。
親切だけではなくて、初心者な私に対して分かりやすくゆっくりと丁寧に教えてくれました。
私はその人に色々と分からない事を質問したり、話しを聞いて貰ってる内に緊張もほぐれてスラスラと会話をしていました。
そして私の条件に合う相手を探してくれる所まで話しが進みました。
今では行って良かったと心の底から思いました。

最適な所を見つける為に数字に着目

結婚の為には、業者を利用するケースも多々あるでしょう。ただそれを利用するにしても、やはり肝心の成婚にたどり着くか否かが問題です。せっかく何らかの サービスに入会をしても、肝心の結婚にたどり着くことができなければ、費用が無駄になってしまう可能性もあります。当然、それだけは避けたいものです。
ところでその成果を求めるなら、相談所による数字に着目をしてみると良いでしょう。なぜなら数字1つで、業者の善し悪しを判断できる事も多いからです。
大抵の業者は、成婚のパーセンテージを公式サイトなどで明示してくれているのですね。業者Aの場合は成婚率が80%で、Bは90%台などの具合です。もちろん後者のBのような業者なら、それだけ最終的には結婚に至る確率も高まるでしょう。
それだけではありません。そこに登録する会員の数なども、業者を選ぶ基準の1つになり得ます。
このように様々な数字データに着目をしてみると、自分にとって最適な相談所を見つけられる確率も高まるでしょう。